スタジオアリスのマタニティフォトを完全無料で撮影する方法は?撮影の流れも気になる

シェアする

こんにちは!先日二人目をちょっくら産んできたのエトウ(matome_etou)です。
夫と子供は2人と決めていたので、今回が最後の妊婦生活でした。
一人目同様に二人目も妊婦姿の写真を撮っていなかったので、思い切ってスタジオアリスでマタニティフォトを撮影してきました。

今回は、私が利用したスタジオアリスのマタニティフォトキャンペーンの詳細と、無料でマタニティフォトを撮影する方法をご紹介いたします!

スポンサーリンク

マタニティフォトは無料で撮影できる!

妊娠中の写真は、意外に残っていないという人も多いのではないでしょうか。
お腹が大きくなりはじめるとトイレが近くなったり、お腹の張りを頻繁に感じるようになるため、外出は近所だけにしているという妊婦さんが多いと思います。
でも、近所の外出だとわざわざ写真を撮ることってないですよね!
妊娠は期間限定の一大イベントなのに、意外とその思い出を残しにくいと私は感じます。

そのため大きくなったThe妊婦の姿を残そうと、マタニティフォトの撮影を検討しているお母さんが増えてきています。
しかし、プロに写真を撮ってもらうのって高いんですよ!

「そこまでお金かかるなら、なんかもうええわ…」
私も最初はそう思ってしまい、長男の時はマタニティフォトを撮影しませんでした。

しかし、スタジオアリスならマタニティフォトをなんと0円で撮影することができます!
「撮影は無料でも、結局写真代やデータ代がかかるんじゃないの?」と思いました?
いいえ、ほんまにタダ!

それでは、スタジオアリスで0円でマタニティフォトが撮影できる理由をご紹介いたしましょう。

スタジオアリスのマタニティフォトキャンペーン


スタジオアリス

スタジオアリスのマタニティフォトキャンペーンを利用すれば、0円で撮影&写真を手に入れることが可能です。
意外と知られていないそのキャンペーンの内容をご紹介いたします!

その1 撮影料が無料

スタジオアリスでは、一家族ポーズ無制限で通常3,000円(税抜)の撮影料がかかります。
実際に写真を購入しなくても、写真を撮るだけで3,000円はかかるんですね。

しかし、マタニティフォトの撮影の場合に限り、なんと撮影料が0円になります!
撮影料がかからないだけで、マタニティフォトの撮影ハードルがグンと下がりますよね。

その2 写真を1枚無料でもらえる

スタジオアリスでマタニティフォトを撮影すれば、キャビネサイズの写真1枚を無料でもらうことができます。
ちなみにキャビネサイズとは、一般的に2Lサイズと呼ばれている大きめの写真のことで、その大きさは一般サイズの約1,5倍。
スタジオアリスでは、キャビネサイズ1枚3,200円(税抜)で販売しています。

エトウ
マタニティフォトの場合、撮影料+キャビネサイズの写真1枚が無料だから、これだけで6,200円分が無料になるってこと!お得すぎィッ!

プレゼントの写真は、ベビーシャワーブックと呼ばれるアルバムに収納してプレゼントされます。
ベビーシャワーブックは、同じキャビネサイズの写真を合計3枚収納することができるアルバムですので、出産後はお子さまの写真を収納することができます。

その3 ウォールデコレーションカードがもらえる

無料プレゼントで選んだ写真は、さらにハガキサイズのウォールデコレーションカードとしてプレゼントされます。

私はウォールデコレーションカードをリビングに飾って、キャビネサイズの写真はベビーシャワーブックに入れて保管しています。

その4 衣装を無料でレンタルできる

せっかく記念にマタニティフォトを撮影するからには、妊婦らしいお腹を強調した写真を撮りたいですよね。
しかし、実際にはそのような衣装を持っているお母さんは少ないと思います。

スタジオアリスでは、無料でマタニティフォト用の衣装を貸してくれます。
もちろん、私服での撮影もOK!
店舗によってマタニティ用の衣装貸し出しを行っていない店舗や、マタニティ用の衣装の数が少ない場合があるので、予約時に確認しておきましょう。

エトウ
私は衣装を借りて撮影しました。
衣装のトップスは肩を出すか、肩を隠すか選べるので、肩幅や腕回りを気にしている方も安心です。

マタニティフォトを無料で撮影する方法

スタジオアリスでマタニティフォトを撮影すれば、撮影料+キャビネサイズの写真1枚+ウォールデコレーションカード1枚を無料で受け取ることができます。
しかし2枚目以降の写真購入は有料となるため、本当に無料でマタニティフォトを撮影したいなら、撮影後の写真データ選択時に1種類のみを選ぶようにしましょう。

マタニティフォトはどうやって撮るの?服装は?所要時間は?

初めてスタジオアリスを利用する人は、どのような流れで撮影するのか。どれくらい撮影に時間がかかるのか分かりませんよね。
妊娠後期になると、とにかくトイレが近い&お腹が張る&疲れやすいので、なるべく時間をかけずに撮影したいものです。

それでは、私が実際に撮影した店舗での撮影の流れをご紹介いたします。

1 スタッフによるヒアリング

受付を済ませたら、まずはスタッフの方がマタニティフォトの撮影イメージをざっくりと聞いてくれます。

≪聞かれること≫

  1. 写真の構図
    家族写真・ピン・子供や夫との2ショットなど
  2. 撮影枚数
    目安は家族写真・2ショット3~5枚、ピン4枚程度
    予算に応じてあらかじめ撮影枚数をざっくりと決めておくと、撮影時間を短くすることができます。
    プレゼント分のみ購入を希望の場合は、あらかじめ伝えておきましょう。
  3. 衣装
    私服の場合はすぐに撮影となりますが、私のようにスタジオアリスで衣装を借りる場合は、更衣室で撮影直前に着替えます。
    この時、衣装の肩を出すか隠すか、頭に花や葉っぱでできた冠をかぶるかどうかなど聞かれます。
  4. その他
    私は家族でスタジオアリスを訪れたので子供の体力と気力を考慮し、「子供がもたないと思うので、なるべく早く撮影を終わらせたい」と伝えました。
    お腹が張りやすい人などは、その旨をスタッフの方に伝えておくと配慮してくれます。

2 着替え

私が撮影したスタジオアリスでは更衣室が個室になっておらず、学校の女子更衣室のようにみんなで慌ただしく着替えるような感じでした。
大人の男性は入室できないように配慮されていますが、出入りが激しいためゆっくり化粧やヘアセット難しいでしょう。

エトウ
私は自宅でヘアセット&化粧を済ませて来店しました。
服は着脱がしやすいワンピースを着ていき、下着は肩紐を簡単に外したりズラしたりできる物を着ていきました。

3 撮影

5月のゴールデンウィーク明けに撮影を行ったのですが、某大型ショッピングモール内のスタジオアリスで撮影まで約20分の待ち時間、会計までトータルで1時間で済みました。
なるべく平日に撮影するか、開店直後に予約を入れることで待ち時間を減らすことができます。

サイト WEB撮影予約サービス/スタジオアリス

エトウ
5日前までにWEB予約を行うと、1,300円相当のフォトマグネットシートがプレゼントされるのでWEBで予約を取るのがおすすめです。

撮影の時は受付奥のスタジオで撮影します。
店内に居る人はもちろん、店の前を通るだけの人もスタジオの様子が見えてしまう構造になっている店舗が多いため、マタニティフォトの場合は外から見えないように目隠し用のパーテーションを設置してくれます。

最初のヒアリングでざっくりと撮影の構図を伝えていれば、あとはスタッフの方が立ち位置や姿勢の指示、適した小道具を貸してくれます。

4 写真選び・会計

撮影が終了したら、どの写真を購入するのか選びます。
無料購入分のみの場合は、1種類のみの選択になります。

私は自分だけの写真と、家族全員で撮影した2種類の写真が欲しかったので、1種類だけ購入しました。
キャビネサイズの写真で購入すると料金が高くなるので、1年後にデータとして購入できるようで、一番お安いクリアキーホルダー丸形(税抜648円)を購入しました。
そのため、マタニティフォトにかかった費用は税抜き648円のみです。

スタジオアリスでは、購入した写真のデータを1年後に購入することができます。
データ購入は、CDに焼く場合とダウンロードの2つから選べます。
参考 商品について「画像データは戴けますか?」/スタジオアリス
エトウ
私は撮影した写真をキーホルダーとして購入し、1年後にデータを購入してから自分でL版の写真にプリントしています。
写真として購入すると毎回の撮影代が高くなるのですが、データ購入にすることで、両家の実家に送る写真代を含めても1~2万円内に収めることができます。

マタニティフォトを無料で撮影する方法

  • キャビネサイズの写真とウォールデコレーションカードが1枚がもらえる(写真データ1枚分)
  • 撮影前にプレゼント分だけ欲しいことをスタッフに伝える
  • 5日前までにWEB予約をしてマグネットシートをもらう
  • 1枚以上写真を購入する場合は、キーホルダーなど安価な商品を購入して1年後にデータを購入することで写真代を節約できる

高いイメージのマタニティフォトは、スタジオアリスなら無料で撮影して写真を手に入れることが可能です。
2枚目からは有料になるので、写真で購入せずにキーホルダーなど安価な商品を購入して1年後にデータを購入すれば、撮影代を大幅に安くすませることが可能です。

マタニティフォトを撮影したいけどあまり予算がないという人は、スタジオアリスでマタニティフォトを撮影してみてはいかがでしょうか。

サイト マタニティフォト/スタジオアリス
サイト ママとベビーのためのマタニティセミナー

スポンサーリンク

シェアする