D-UPシルキーリキッドアイライナーを実際に使ってレビューしてみる

シェアする

こんにちは!エトウ(matome_etou)です。
先日、楽天市場協賛のGirlsAward出展商品のサンプルD-UPの「シルキーリキッドアイライナー漆黒ブラック」と、「パーフェクトエクステンションマスカラ」が当たりました。ヤッター!

早速今回は、D-UP「シルキーリキッドアイライナー漆黒ブラック」の紹介と、実際に使ってみた感想をご紹介したいと思います。
関連記事D-UPパーフェクトエクステンションマスカラを実際に使ってレビューしてみる

スポンサーリンク

D-UPシルキーリキッドアイライナーを使ってみた

このページにたどり着いた方の最も気になるポイントは、D-UPシルキーリキッドアイライナーの使いやすさはもちろん、メイクの持ち、そしてメイクの落としやすさの3つではないでしょうか。
今回は私の独断と偏見で★5つ満点で分かりやすく評価し、私が愛用しているインテグレート「スーパーキープリキッドライナー」と比べて使い勝手をお伝えしたいと思います。

それでは、D-UPのシルキーリキッドアイライナー漆黒ブラックを実際に使っていきましょう。

描きやすさ☆☆☆★★

私がインテグレートのリキッドイアイライナーを使い慣れているということもあるのですが、D-UPのアイライナーは液がベチャと付く割に伸びが悪いように感じました。

どちらの商品も筆の長さが同じなのですが、インテグレートのほうが目頭から目尻にかけてすべるようになめらかに描くことができました。

D-UPのアイライナーは、目尻まですべらずに途中で止まってしまいます。
これは、私がインテグレートのほうが使い慣れているということもあるのでしょうが、D-UPは私にとって描きにくく感じました。

エトウ
力加減を調整すれば上手に描けるのかも

色 ☆★★★★

インテグレートは開封後1か月くらい経っているのですが、まだまだ液の残量はある状態です。
この状態で2つの商品を描き比べてみると、D-UPのほうが色濃く描くことができました。
「漆黒ブラック」というカラーなだけに、ハッキリと黒色です。

持ち☆★★★★

目というのは意外と摩擦が起きやすい部分です。
無意識に目を触ってしまうことが多く、気づいたらアイラインがぼやけていたという経験がある人も多いのではないでしょうか。

D-UPのアイラインを手に描いて、少し力を入れてこすってみます。

やや取れましたが、ぼやけることなく綺麗に残っています。

特殊ポリマーが描いた瞬間、肌にぴったり密着し、アイラインの表面をコート。 水・汗・涙に強く、描きたての美しさを長時間キープします。 海やレジャーも怖くない!D-UP ONLINE SHOP/楽天市場

手でこすってもこれだけ形が綺麗に残るなら、汗や水などでにじむことはなさそうですね。

上の画像はメイク直後とメイクから8時間後の比較画像です。
ややアイラインが薄くなっているように感じますが、そこまで酷く崩れているようには見えません。

エトウ
朝にメイクして昼食後に昼寝をした割には崩れていないので、アイラインの持ちはかなり良いほうだと私は思います。

落としやすさ☆★★★★

メイクを落とす時は、あまり力を入れてゴシゴシこすりたくないですよね。
最近ではお湯だけで落とせる化粧品も増えてきていますが、D-UPのシルキーリキッドアイライナーは力を入れずに綺麗に落とせるのでしょうか。

私はいつもポンズのクリームクレンジングでメイクを落とすので、今回も同じように落としました。
結果、洗浄力がそこまで高くないと言われるクリームクレンジングでも綺麗に落とすことができました。

エトウ
肌に負担をかけずに簡単にメイクオフできるのは助かる!
ポンズ エイジビューティー クリームクレンジング 270g

ポンズ エイジビューティー クリームクレンジング 270g

812円(10/16 00:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

D-UPシルキーリキッドアイライナーの総評

「漆黒ブラック」という名前に恥じないハッキリとした黒色なので、くっきりアイラインを描きたい方におすすめです。
しかし、私は実際に使ってみて目頭から目尻までなめらかに描くのは難しく感じました。
描きにくさに難はあるものの、メイクから8時間経っても崩れずアイラインが残っていたので持ちは良いです。

エトウ
ハッキリとアイラインを描きたい方や、夕方や夜まで持つアイラインをお求めの方は、D-UPのシルキーリキッドアイライナーはおすすめです!
D-UP シルキーリキッドアイライナーWP 漆黒ブラック

D-UP シルキーリキッドアイライナーWP 漆黒ブラック

1,229円(10/16 00:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事D-UPパーフェクトエクステンションマスカラを実際に使ってレビューしてみる

スポンサーリンク

シェアする